map
English中文Viet

留学生の皆様へ

ニュース・トピックス一覧を見る

ニュース・トピックス

2017
11月
22

国際IT学科・国際ビジネス学科・経営福祉学科 「新聞奨学生(しんぶんしょうがくせい)」の募集について

◆「新聞奨学生(しんぶんしょうがくせい)」の制度(せいど)は、新聞配達(しんぶんはいたつ)をしながら通学(つうがく)する学生(がくせい)に卒業(そつぎょう)までの学費(がくひ)と東京(とうきょう)での住(す)まいを提供(ていきょう)してくれる制度(せいど)です。学費(がくひ)は新聞販売店(しんぶんはんばいてん)に2年間(ねんかん)勤(つと)めれば返済(へんさい)する必要(ひつよう)はありません。

◆毎月(まいつき)の給与(きゅうよ)も支給(しきゅう)されますので、経済的(けいざいてき)に厳(きび)しい留学生(りゅうがくせい)にとっては、大変(たいへん)有利(ゆうり)な制度(せいど)です。

◆外国人留学生(がいこくじんりゅうがくせい)に理解(りかい)があり、国際交流(こくさいこうりゅう)に関心(かんしん)がある新聞販売店(しんぶんはんばいてん)が受(う)け入(い)れ人数(にんずう)を決(き)めて募集(ぼしゅう)します。2018年4月は1名(めい)募集(ぼしゅう)します。

◆当校(とうこう)に入学(にゅうがく)し卒業(そつぎょう)するまで、途中(とちゅう)で退職(たいしょく)することなく頑張(がんば)ることを条件(じょうけん)に、給与(きゅうよ)や休暇(きゅうか)など日本人(にほんじん)奨学生(しょうがくせい)と同じ(おなじ)待遇(たいぐう)です。

(応募条件(おうぼじょうけん))
(1) 日本(にほん)のバイクの免許(めんきょ)を持(も)っている方(かた)(母国(ぼこく)のバイク免許(めんきょ)を取得(しゅとく)して90日以上(いじょう)母国(ぼこく)に滞在(たいざい)し、日本(にほん)のバイクの免許(めんきょ)に切(き)り替(か)え可能(かのう)な方(かた)を含(ふく)む)。
(2) 当校(とうこう)に入学(にゅうがく)から卒業(そつぎょう)まで一時(いちじ)帰国(きこく)の予定(よてい)がなく、2年間(ねんかん)頑張(がんば)ることができる方(かた)。
(3) 寮(りょう)に住(す)み込(こ)み可能(かのう)な方(かた)。(部屋代(へやだい)は無料(むりょう)、光熱水費(こうねつすいひ)は自己負担(じこふたん))

(注意事項(ちゅういじこう))
(1 ) 新聞配達以外(しんぶんはいたついがい)のアルバイトの掛(か)け持(も)ちはできません。
(2) 配属店(はいぞくてん)は、販売店(はんばいてん)が話(はな)し合(あ)いで決定(けってい)します。
(3) 当校(とうこう)の入学金(にゅうがくきん)と学費(がくひ)は、新聞奨学生(しんぶんしょうがくせい)に決定後(けっていご)にお返(かえ)します。

(応募方法)
(1)留学生担当(りゅうがくせいたんとう) 西村(にしむら)までお電話下さい。
その後(ご)、当校(とうこう)の願書等(がんしょとう)を送付(そうふ)します。
(2)書類選考後(しょるいせんこうご)に、選考料(せんこうりょう)を納付(のうふ)願(ねが)います。

下記までお問い合わせください。
連絡先
東京福祉保育専門学校 1号館 留学生担当 西村幸
TEL:03-3987-5614(月~金9:00~18:00・土日祝休み)